2006年03月21日

髭馬さんいらっしゃい

●昔々(20世紀)のお話です。
『シャイニング・フォースIII』という、セガサターンのカワユスなゲームソフトがありました。
『シャイニング・フォース』シリーズで道を踏み外した管理人は、嬉々としてこのゲームもやったです。
「シナリオ2〜狙われた神子〜」に、大変良い受けと攻めがおりました。
攻めは金髪のマザコン王子様、受けは髭面+傷のおっさんケンタウロス(半人半馬)です。
たまりません。
公式サイトのキャラ解説にも、

兄弟以上の信頼で結ばれたのであった。

と書かれてしまう通り、ラブラブでした。
王子様と馬の禁断の恋(妄想)に胸を焦がしました。

※シャイニングフォースに出てくる馬(ケンタウロス)は皆、メガドライブ版からツンデレだったり凄い受だったりして、性別問わずカワユスです。

もうひとつ、シャイニングフォースの注目すべき点は、画期的なシステムにあります。
戦闘中に「キャラ同士の友情を育むことが出来る」のです。
友情を育みすぎちゃうと、同性同士であっても「ラブラブ」になります。戦闘中にハートマークが出ます。
妄想するなというほうが無理です。
何度もリセットしながら、王子様×髭馬のカップル成立をさせたときは狂喜しました。

ちなみにシナリオ1の剣士×馬も仲良すぎで、公式解説がおかしいことになってます。

改めて今見ても髭馬キャンベルは可愛いなあ。
このままだとおポロリのハゲさんが漫画を描いちゃうよ!
きっと王子様は店長のようなキャラ。
posted by やんちゃ受大好きっ子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 良い受列伝